スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おハゲのあるねこ

先日、半月程前の話です。
病院に行ってきました。

とはいえあじさいはとても健康で毛艶もよくどこにも問題がないと
獣医さんからお墨付きをいただきましたのでご心配なさらず。

あじさいはうちに来る直前、ももママさんの家にいるときに、
乳腺あたりに腫瘍と疑われるしこりがありました。
これは避妊手術の後、消えていたとのことで、
悪性の腫瘍ではないとの結果でした。

そんなことがあったため、猫の腫瘍の恐ろしさを知りました。
かかりつけの獣医さんにも話を聞いてみたのですが、
数ヶ月にいちどの先生の触診で安心せず、
飼い主さんの毎日のチェックが重要ですよ、といわれています。

そんなわけで、毎日おなかやら背中やら撫でるときは、
何か変化はないか気にしています。


ところであじこは目の上の毛が薄いですが、
ここに2ミリくらいのおハゲがあることにはきづいていました。
最近冬毛がぬけてこれが目立つように見えて…
先日、何気なくさわってみたんです。
なんとなく、そのおハゲ部分だけ、ぽこっと膨らんでいることに気づきました。

100322_0832~01
↑ミニおハゲ

気づいたのは既に夜中。じわじわ不安になりました。
前からおハゲだったし昨日今日ではない、
でも今までまったく気付かなかった、万一なにか悪い腫瘍だったらどうしよう、
大変なものを見過ごしていたかもと焦りました。

朝、会社に遅刻するかも、と思いましたが
診療開始時間にあわせて、病院に行くことにしました。

病院に行くときにはハーネスとリードをつけています。
100317_0848~01
なにこれやだやだ!
↑ものすごくふてくされるねこ!キッチンマットにやつあたりしています。
急いでいたので写真はコレ一枚だけ。

結局のところ…先生曰く
炎症も起こしていないし、古傷のようなものでしょう、
人で言うところのイボみたいなものだと思われます、
もしも腫れたり赤くなったりしたらまた連れてきてください、と。
健康診断は先日してもらったばかりなので
あとはすこし触診していただいて、診察おしまい。

とりあえずすんごく安心しました。
今回は過保護な親(笑)で済んでよかった。
先生はちょっとしたことでもいつでも来てくださいねと言ってくださって
今回は結構です、と診察料ナシにしてくれちゃいました。
小さい事でスミマセン…!とおもいつつ
また小さい事でもすぐ来ようと思うのでした。

会社にも定刻に着けました。
今まで健康診断も休日にしてもらってたんですけど
気になる!っておもったら
平日でもすぐ行けると分かったのが収穫。

帰宅して缶詰たべたら機嫌が直ったあじねこ。
100319_1012~01
あんな狭い箱に閉じ込めて変なとこにいくなんてどうかしてるにゃ

外に居る間中みゃおみゃお出たがった箱に自ら入って
のんびりくつろいでおりました。

ちっさいおハゲは毛が生える気配はないですが
おかげで、300匹黒猫が居てもあじさいを見つける自信がつきました(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。