スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬と、いのち

犬と、いのち
かいました。

100227_2138~03

書店でかいたくて
何軒も本屋を回りました。
残念ながらいくつかの書店では在庫なしとなっていましたが
是非入荷していただきたいです。

興味がある人がかうだけではなく
通りすがりの人にこそ出会ってほしい本です。


とはいえ 私も
まだ半分も読めていません。ごめんなさい…
怖くて怖くて悲しくて恐ろしいです


日本では 毎年30万頭の犬猫が
殺処分されています

これは 実際今この社会で起こっている事で
自分もその社会に参加する一人の大人だと思うと
目を背けるわけにはいかない現実です

情けなくて涙が出ますね


このブログの
あじさいの元気の姿を
ももママさんやあじさいを気にかけてくださる皆様に
見ていただきたく 書いているのですが

もうひとつ
私と繋がりを持つ人に
私の近況や 想っていることが
伝わるといいなと思って書いています。


人は 今まで気にかけていなかったことについて
全くの他人から話されても
なかなか身を入れて聞けないものですが

元々親しくしている 例えば親兄弟とか友人とか恋人とか
繋がりを持つ人からの話は 聞きやすいと思います。


私が ここをのぞいてくれている人に伝えたいことは
ねことの生活がとってもとってもすてきでうれしいってこと。

・今一緒にいる犬猫をどうか大切にたいせつにして
 最後のときまで一緒に居てください。

・増えた子を全頭自分で面倒見られないなら 産ませないでください。

・新しく迎えるときは 保護されている子を引き受けることを検討してください。

・このことを あなたの周りに繋がっている人へ 伝えてください。

自分にできることが無い、なんて思いません。
きっと、今後社会はより良い方向へ変わってくと思うし、
自分もそのためにできることをしたい。

本屋に3冊在庫があったので とりあえず2冊買いました。
1冊は会社の自分の席に置きます。
1冊は実家の両親と弟に読んでもらおうと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。